すいーぷからのお知らせ

デートDV防止プログラムがスタート

2012年6月18日(月)某看護学科1年生対象の「デートDV防止プログラム」をスタッフ2名で行いました。蒸し暑く生徒さんたちも大変だったと思いますが、最後まで熱心に耳を傾けてくれました。ロールプレイでは「とても恥ずかしい」と言っていましたが感想も的確に答えてくれてスタッフも気持ちよくプログラムを終えることができました。DVについてわかりやすかった、学んでよかったという声を頂きました。今後、県内10箇所以上の中学校、高等学校、大学と行う予定です。
一覧へ戻る